なりログ

筆者が得た知識や経験を発信し、それが誰かのためになるようなブログです。

2016年の台風・・・多くね?

こんにちは。カズナリです。

 

また台風が発生しましたね。
しかもまた本州直撃コースの予報・・・

 

なんか今年台風多くね?

 

と思って気象庁のデータを調べてみました。
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/statistics/generation/generation.html

 

2016年の合計数は、

7月・・・4個
8月・・・7個
9月・・・7個

合計18個。

 

そして上陸数(※定義は後述)は、
7月・・・0個
8月・・・4個
9月・・・2個

合計6個。

 

 

これだけ見ても多いかどうかはピンとこないですよね。笑
(でも8月なんてほぼ周一ペースじゃねえかとも思いますが。笑)


なので過去5年間の7、8、9月の合計と上陸数を調べると・・・

【合計数】
2015年・・・12個
2014年・・・11個
2013年・・・16個
2012年・・・12個
2011年・・・14個

【上陸数】
2015年・・・4個
2014年・・・2個
2013年・・・2個
2012年・・・1個
2011年・・・3個


おー。
てことは今年は過去5年間で合計数も上陸数も最多数なんですね。

 

多くね?
と感じていたのは間違いではなかったようです。笑

 

ちなみになぜ7、8、9月だけで絞ったかというと、
・今年の台風1号が7月に発生したという事。
・まだ10月3日だという事。
の2点が理由です。
なので、年単位で数えたら多いかどうかはまだわかりませんね。


余談ですが、
調べていて驚いたのが観測史上最多数だった1967年。
なんと年間39個!
7、8、9月は、
7月・・・7個
8月・・・9個
9月・・・9個
・・・多いですね~。
(でも上陸数は年間で3個だったそうです。)


台風が来たときは無理せず、事故等起こさないように気を付けましょうね。
くれぐれも波を見に行ったり、田んぼの様子を見に行かないように・・・

 


※台風の中心が北海道、本州、四国、九州の海岸線に達した場合を「日本に上陸した台風」としています。ただし、小さい島や半島を横切って短時間で再び海に出る場合は「通過」としています。

 


最後までお読み頂きありがとうございました。